【“販促リノベーション黄金方程式”】006
 
 
前回の投稿では、、
 
┃ 
┃ 情報を揃える ~旬・季節行事菓子一覧~
┃ 

 
について記しました。
 
 
“販促リノベーション黄金方程式”の
次のステップは、
 
───────────────────
情報を揃える ~ギフト商品情報~
───────────────────
 
になります。
 
 
※※※※※※※※※※※※※※※※※※

連載にリアリティを持たせるため、
“販促リノベーション黄金方程式”
の投稿は、和菓子屋を
事例にさせていただいてます。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※
 
 
お客様の単価を上げるにあたって、
ギフト(進物)需要の喚起が
必要になります。
 

 
ギフト需要喚起のためにも、
まずは販売されているギフトの情報を
全て書き出してください。
 
 
書き出し方法は、
例えば下記のような感じです。
 
━━━━━━━━━━━━━━━
ギフト商品書き出し例
──────────────
□和菓子 5個入り
□和菓子10個入り
□和菓子15個入り
□・・・・・・
□・・・・・・
□・・・・・・

□どら焼き 5個入り
□どら焼き10個入り
□どら焼き15個入り
□・・・・・・
□・・・・・・
□・・・・・・
 
など
━━━━━━━━━━━━━━━
 
どのぐらいのギフト商品数に
なりましたでしょうか?
 
 
ギフト商品は商品数が多くて
選択肢が多いのもいいのですが、
目移りして
———————-
お客様がかえって
選びにくくなります。
———————-
 
 
書き出して上で、
下記の意識でギフト商品を
再検証してみてください。
 
 
そこで下記を参考に、
ギフト商品の絞り込みを
していただきたいと思います。
 
 

┃案1】テーマギフトを作る

 
・売上No.1~3のギフト
 
 →売れてる商品が、売れる商品。
  その商品をピックアップしてください。
 
・おススメのギフト
 
 →「店長おススメ」「スタッフおススメ」
  など、おススメをピックアップ
  してください。
 
 

┃案2】価格帯ギフトを作る

 
お客様の中には、予算ありきで
ギフトを選ばれる方が
いらっしゃると思います。
 
10,000円、5,000円、3,000円・・・
 
そのような方のために、
価格帯を意識したギフトを
ピックアップします。
 
 

┃案3】エントリー向けギフトを作る

 
お試し的に商品が一つずつ入った
エントリーギフトを用意します。
 
価格帯は1,000~1,500円。
 
お一人暮らしの方へのギフト等に
喜んでいただます。
 
またどれか一つの商品について
ファンになっていただき、
リピートしていただける
可能性も見出せます。
 
 
~~~~~~~~~~~~~~~
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【案1】テーマギフトを作る
【案2】価格帯ギフトを作る
【案3】エントリー向けギフトを作る
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
この3つの案で、
ギフト商品の絞込みができます。
 
 
ヒロタ印刷では、
「A4 ギフトセレクション」という
アイテムがあります。
 
 
│[参照]

│・明正堂様 A4 冬のギフトセレクション
http://hirota-printing.jp/production_results/20151116_meiseidou_gift/

│・光楽堂光國様 A4 夏のギフトセレクション
http://hirota-printing.jp/production_results/gift_selection_kourakudoumitsukuni/

 
「A4 ギフトセレクション」を制作する際は、
ギフト商品を9商品セレクトして
いただいてます。
 
 
ギフト商品については、
お客様の意見やニーズを反映し、
洗練させていっていただきいと
思います。
 
 
またギフト商品については、
それぞれの商品に命名してあげてください。
 
 
命名の利点については、
ヒロタ印刷のこちらのブログ記事を
参照ください。
 
│[参照]

│・[販促戦略/ギフト販促]002 命名してください。
http://hirota-printing.jp/production_results/20151116_meiseidou_gift/
 
 
 
───────────────────
情報を揃える ~ギフト商品情報~
───────────────────
についての作業は以上です。
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~
 
 
ギフト需要を喚起するためには、
販売側からのアプローチが必要です。
 
 
また買いやすくするという仕掛けも
非常に重要になります。
 
 
ギフト需要喚起の第一歩として、
まずギフト商品の情報を
揃えてください。
 
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~
★このギフト商品情報の
 書き出しができれば、
 次回掲載のステップに進んでください。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 
 
 
 
 
次回は、
───────────────────
情報を揃える ~店舗情報~
───────────────────
について記します。
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
ブランディングを軸に、
ホームページを中心にした
販促媒体(ネット媒体、紙媒体、パッケージなど)を
トータルでコーディネート。
 
■ヒロタ印刷製袋株式会社
http://hirota-printing.jp/
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━