販促において、
必須の要素は、
 
━━━━━━━━━
情報 -information-
━━━━━━━━━
 
です。
 

 
昨今、ネット媒体の普及により、
販促の手法は多様化しています。
 
 
今後の販促手法は
更に多様化するのは間違いありません。
 
 
しかしながら、
 
 
多様化しても
販促手法を活用するにあたって
決して多様化しないものがあります。
 
 
多様化しないものとは、
 
━━━━━━━━━
情報 -information-
━━━━━━━━━
 
です。
 
 
販促手法は、
あくまでも
 
———————
・情報の表現手段

・情報の発信手段
———————
 
です。
 
 
情報を揃えずして
様々な販促手法に取り組むことは、
 
————————–
・販促活動時間増による
 販促コストの増加
 
・販促の煩雑化
 
・販促の低パフォーマンス
————————–
 
を招きます。
 
 
逆に・・・
 
 
情報を揃えて
様々な販促手法に取り組むと、
 
————————–
・販促活動時間縮小による
 販促コストの増加
 
・販促の効率化と省力化
 
・販促の高パフォーマンス
————————–
 
につながります。
 
 
 
 
 
では、どのように
情報を揃えていくべきなのでしょうか?
 
 
また、情報を揃えたあと
どのように販促リノベーションに
つなげていくべきなのでしょうか?
 
 
──────────────
リノベーション=革新、刷新
──────────────
 
 
次回から、
情報を揃えることから始まる
“販促リノベーション黄金方程式”を
連載してまいります。
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
ブランディングを軸に、
ホームページを中心にした
販促媒体(ネット媒体、紙媒体、パッケージなど)を
トータルでコーディネート。
 
■ヒロタ印刷製袋株式会社
http://hirota-printing.jp/
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━