販促活動、販促媒体構築の
重要な基底部となる、
 
━━━━
商品情報
━━━━
 
ですが、
 
 
「どのような情報を
 用意すればいいのでしょう?」
 
 
とのご質問をよくいただきます。
 
 
その際、
 
「商品の履歴書を
 作りましょう!」
 
と回答させていただくことがあります。
 
 
 
少しイメージしていただきたいと
思います。
 
===============================
 
仕事に採用してもらうためには
 

┃自分自身をPRするための

 
履歴書が必要です。
 
 
★ネットだとエントリーシートが
 履歴書になります。
 
履歴書には、
 
■プロフィール画像
■学歴
■特技や資格
 
という項目があります。
 
この履歴書によって、
面接を担当する方への
第一印象が決まります。
 
===============================
 
 
さて、
 
これを商品に置き換えてください。
 
 
===============================
 
お客様に商品を判断してもらうためには
 

┃商品をPRするための

 
履歴書が必要です。
 
履歴書には、
 
■プロフィール画像
■商品の歴史
■商品の強みや特徴
 
という項目が必要です。
 
この履歴書によって、
お客様の商品への
第一印象が決まります。
 
===============================
 
 
「どのような情報を
 用意すればいいのでしょう?」
 
 
おわかりいただけますでしょうか?
 
 
購入していただくための動機を、
 
■画像
■情報
 
で思い切り表現してください。
 
 
そして、
 
 
各販促媒体に流し込んで下さい。
 
 
そして、
 
 
思い切り情報発信を
行ってください。
 
 
今ある商品を「買いたい!」と
思っている方が、
 
必ずどこかに潜在しています!
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
ブランディングを軸に、
販促媒体(ネット媒体、紙媒体、パッケージなど)を
トータルでコーディネート。
 
■ヒロタ印刷製袋株式会社
http://hirota-printing.jp/
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━