■ブログ
 
■Facebookページ
 
■twitter
 
■Instagram
 



 
様々な情報発信手段がありますが、
 
│ 
│それぞれの情報発信のために、
│ 
│それぞれの情報発信用のネタを
│ 
 
考えなければならないと
思われていませんでしょうか?
 
 
 
 
 
それぞれに情報発信ネタを
考えなければならないと思うと、
 

│情報発信する気持ちがなえ
│ 
│情報発信することが継続しない

 
ことになると思います。
 
 
 
 
 
「様々な媒体を使って
 情報発信を行い、そして継続したい」
 
ともし思われているのならば、
 
 

【流用思考】
 
 
 
になっていただきたいと思います。
 
 
 
 
 
実は私も以前は、
 
│ 
│それぞれの情報発信のために、
│ 
│それぞれの情報発信用のネタを
│ 
 
考えなければならないと
と思っていました。
 
 
 
 
 
最初の勢いは良かったんですが、
 
やがて気が重くなり・・・
 
やがて気が遠くなり・・・ 
 
やがて情報発信が途絶えました。 
 
 
 
 
 
そんなある時、
気分転換をしようと、
 
回転寿司
 
に行きました。
 
 
 
 
 
大好物のサーモンを食べている時、
あることに気づきました。
 
 
 
■サーモン
■あぶりサーモン
■漬けサーモン
■サーモン軍艦
■あぶりサーモンチーズ
■サーモンマリネ 
 
(全部サーモンの流用やないか!!!)
 
 
 
 
 
サーモン食べながら
こう思う人間はかなりレアだと思いますが、
 
 
 
サーモンから【流用思考】を
学びました。
 
 
 
 
 
(情報発信も、
 一つのネタをいろんな媒体に
 流用すればええんや!)
 
 
 
翌日から早速
一つのネタをそれぞれの媒体に
 
【流用思考】
 
になって利用するようになりました。
 
 
 
■ブログ
 
■Facebookページ
 
■twitter
 
■Instagram
 



 
 
 
今ではそれらの発信ネタをまとめた
 
■新聞
 
■メルマガ
 
を作るようになりました。
 
 
 
新聞とメルマガは、
サーモンに言い換えれば、
 
「サーモンづくし」
 
というところでしょうか・・・。
 
 
 
 
 
ともすると、情報発信自体が
かなり敷居が高いものですが、
 

┃情報発信の販促力は非常に高い

 
ので情報発信には、
ぜひ取り組んでいただきたいと思います。
 
 
 
その上で、
 
【流用思考】
 
になっていただき、
 
 
 
■ブログ
 
■Facebookページ
 
■twitter
 
■Instagram
 



 
など様々な媒体で、
一つの情報発信ネタを使って、
 
───────
情報発信を継続
───────
 
していただきたいと思います。 
 
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
ブランディングを軸に、
販促媒体(ネット媒体、紙媒体、パッケージなど)を
トータルでコーディネート。
 
■ヒロタ印刷製袋株式会社
http://hirota-printing.jp/
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━