「イベント出店成功のための3つの“必須準備物”」
は下記の通りです。
 
 

┣ [1]イベントマニュアル

┣ [2]イベント出店設営パッケージ

┣ [3]イベント営業資料

 
 
前回は、
 
┣ [1]イベントマニュアル
 
について記しました。
 
 
イベントマニュアルを作れば、
 
■内部・外部スタッフとの情報同期
■確認事項の明確化
■イベント出店の効率化
 
につながります。
 
 
ぜひ取り組んでみてください。
 
 
今回は、
 
┣ [2]イベント出店設営パッケージ
 
について記させていただきます。
 

 
イベント出店の設営は、
会場の規模や立地によって、
異なります。
 
 
しかしながら、
 
 
ある程度の設営会場の規模を
想定して設営物を準備しておけば、
応用がききます。
 
 
設営等の準備物で考えられるのは、
下記のアイテムです。
 
─────────────────
【設営等の準備物】
 
■什器(会場が準備の場合あり)
 
■化粧アイテム
 ├ 敷物
 ├ 陳列用小物
 └ 幕(布等)
 
■訴求アイテム
 ├ パネル
 ├ のぼり
 ├ タペストリー
 ├ サイン(看板)
 └ プライスカード
 
■配布物
 ├ パンフレット・チラシ
 ├ ショップカード(名刺)
 └ 袋(手提袋等)
 
■その他備品
 
─────────────────
 
これら準備物は、
備品チェックリストなどを作り、
揃えるようにしてください。
 
 
最大限の【設営等の準備物】が決まれば、
収納用のコンテナを用意し、
パッケージしてください。
 
─────────────────
パッケージ化=効率化・省力化
─────────────────
になります。
 
 
パッケージ化には
時間がかかると思いますが、
 
────────────
パッケージ化する
────────────
 
という意識で
取り組んでいただければと思います。
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 
「イベント出店攻略のための
        “必須確認”3項目」
 
┣ [2]イベント出店設営パッケージ
 
ご理解いただけましたでしょうか?
 
 
イベント出店は、
とても手間がかかります。
 
 
しかしながら
販促にとって大切な取り組みの
イベント出店です。
 
 
なのでぜひ効率化・省力化につながる
パッケージ化に取り組んでください。
 
 
次回は、
 
┣ [3]イベント営業資料
 
について記します。
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
ブランディングを軸に、
ホームページを中心にした
販促媒体(ネット媒体、紙媒体、パッケージなど)を
トータルでコーディネート。
 
■ヒロタ印刷製袋株式会社
http://hirota-printing.jp/
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━