「必要なデータが
すぐ出てこない!」
 
 
これは、
販促・媒体の運営にとって、
 
【致命的】
 
です。
 
 
ヒロタ印刷では販促・媒体の運用代行を
しているのですが、
 
探す= 非効率 = コスト増&機会損失
 
という意識を常に持っているので、
フォルダ管理は徹底しています。
 

 
ヒロタ印刷が推奨する
のフォルダ管理の原則の1つに、
 
——————————
ワンアイテム・ワンフォルダ
——————————
 
というものがあります。
 
 
意味はそのままで、
一商品[サービス]につき、
一フォルダを作る
ということ。
 
 
これを意識取り組むと、
データ管理のストレスはなくなり、
結果、
 
━━━━━━━━━━━━
効率的な販促・媒体運営
=販促・媒体構築コスト減
━━━━━━━━━━━━
 
につながります。
 
 
では、
 
 
フォルダ内にはどのような
データを収めているのか・・・。
 
 
フォルダ内はどのような
構造にしているのか・・・。
 
 
明日に
お伝えしたいと思います。 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
ブランディングを軸に、
ホームページを中心にした
販促媒体(ネット媒体、紙媒体、パッケージなど)を
トータルでコーディネート。
 
■ヒロタ印刷製袋株式会社
http://hirota-printing.jp/
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━