「ブランド」というと、

「うちのお店とは無関係・・・」

とおっしゃる方が多いですが、
ヒロタ印刷視点では、
━━━━━━━━━━━━━━━━━
「全てのお店がブランド」
━━━━━━━━━━━━━━━━━
です。

なので、日本各地にある商店街は
「ブランドストリート」です。

640_640_letter

ブランドを構築する上で大切なのは、
「ブランディング」です。

「ブランディング」の定義については、
様々あります。

一般的には、

———————————–
顧客の視点から発想し、
ブランドに対する共感や信頼など
顧客にとっての価値を高めていく
企業と組織の
マーケティング戦略のひとつ。

ブランドとして
認知されていないものを
ブランドへと育て上げる、
あるいは
ブランド構成要素を
強化し活性・維持管理していくこと。
———————————–

となります。

こう記すと、
「ブランディング」は
敷居が高いように思えます。

そこで、
「ブランディング」を
もっと身近に感じていただきたいと、

ヒロタ印刷では、
———————————–
「ブランディング」
    ヒアリングシート
———————————–
をご用意いたしております。

ここでは、
ヒアリングの中での一つの
質問項目を記します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━
「ブランディング」
 ヒアリングシート 質問.1

現在の店舗(企業)の

■創業の歴史・経歴
■創業のきっかけ

はありますか?
━━━━━━━━━━━━━━━━━

この二つの要素は、
「ブランディング」の
大切な要素になります。

■創業の歴史・経緯
───────────────────

就職活動の際の
履歴書を例にあげさせていただきます。

就職活動の際は、
履歴書・経歴書を記します。

それは採用する側にとって
履歴・経歴が採用にとって
重要な要素になるからです。

同じく店舗(企業)の
情報を調べようとする方は、
店舗(企業)の歴史・経歴を
知ろうとします。

歴史・経緯は、
お客様にとっての
「ブランド」イメージ形成の
大きな要因の一つとなります。

■創業のきっかけ
───────────────────

創業のきっかけとなる情報は、
「ブランド」イメージ形成の
大きな要因の一つとなります。

————————————————
店舗(企業)の開業の
きっかけは何か?

なぜ開業しようとしたのか?
————————————————

歴史・経緯とともに
創業のきっかけを明記することを
おススメいたします。

・・・・・・・・・・・・・・

■創業の歴史・経歴
■創業のきっかけ

については、内容によって

・明記できるもの
・明記できないもの

があるかと思います。

ただ、この二つは
「ブランディング」の
根幹になります。

なので、

ぜひこの機会に

■創業の歴史・経歴
■創業のきっかけ

の情報を整理していただければと
思います。

最後に質問です。
~~~~~~~~~~~~~~~

■創業の歴史・経歴
■創業のきっかけ

「ブランディング」の軸となる
これらの情報はありますか?

~~~~~~~~~~~~~~~
ぜひ一度、ご確認してください。

・・・とういことで、

■創業の歴史・経歴
■創業のきっかけ

を整理し、販促のバックボーンとなる
最高のブランディングを!

■ヒロタ印刷 ホームページ
http://hirota-printing.jp/