【ネット媒体構築フロー】について
記しております。
 
 
今回は、
━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ネット媒体構築フロー】

■画像を蓄積する。

━━━━━━━━━━━━━━━━━
について記します。
  
 
前回の【ネット媒体構築フロー】では、
 
━━━━━━━━━━━━
情報蓄積=多大なメリット
━━━━━━━━━━━━
 
と記しました。
 
 
多大なメリットを生み出す
ために蓄積する「情報」。
 
 
この「情報」にとって
最高のパートナーになるのが、
 
【画像】です。
 
 
【画像】は
あればいいのではなく、
+++++++++++++++++++++++++
クオリティが高い
+++++++++++++++++++++++++
ことが重要です。
 
 
さて、
 
 
画像への認識の大切さは、
ここでは触れず、
━━━━━━━━
■画像を蓄積する。
━━━━━━━━
ことの大切さを
記します。
 
 
今回の内容も、
 
“百聞は一見にしかず”
 
 
なので、
 
 
具体的事例となる
ブログをご覧ください。
 

 
━━━━━━━━━━━━
■明正堂様
 ブランドブログ
 
[サクっとモチっと
    「餅あんパイ」]
http://ameblo.jp/meiseidou/entry-11884727780.html
━━━━━━━━━━━━
 
こちらのブログは、
 
■商品情報を蓄積する。
 
でも事例としてあげました。
 
 
鋭い方はお気づきだと思いますが、
画像があります。
 
 
画像は5種類。
 
—————————
■商品全体の画像
■アップの画像1
■アップの画像2
■素材の画像
■パネルの画像
—————————
 
 
ブログに画像を蓄積しておくと、
メリットが多くあります。
 
━━━━━━━━━━━━━
[メリット1]
 
DMやチラシを簡単に
作ることができる。
─────────────
 
ブログに画像をあげておくと、
いつでも画像をダウンロード
できます。
 
ダウンロードした画像は、
DMやチラシに使うことができます。
 
それによって、
制作時間短縮・制作コスト短縮に
つながります。
 
━━━━━━━━━━━━━
[メリット2]
 
制作会社とのやりとりが
スムーズになる。
=画像提供の手間が省ける。
─────────────
 
Web制作会社、印刷会社での
勤務経験で共通していることが
あります。
 
 
それは、
 
———————————–
お客様からなかなか
画像提供がないこと。
———————————–
 
画像自体がなければ
論外ですが、
お持ちであっても、
画像の提供があるまで
非常に時間がかかります。
 
 
そんな時のことを考えて、
ブログに画像をアップしておけば、
制作会社側は、ブログから
ダウンロードして、
制作を進めることができます。
 
 
画像に加えて情報があれば、
なおさらスムーズになります。
 
 
また催事などで画像提供を
求められた際も、
 
「ブログから取ってください」
 
と言えば済みます。
 
 
これによって
制作時間短縮・制作コスト短縮に
つながります。
 
━━━━━━━━━━━━━
[メリット3]
 
商品の訴求力があがる。
─────────────
 
「情報」にとって
最高のパートナーになるのが、
 
【画像】です。
 
 
【画像】があることによって、
商品の訴求力があがります。
 
 
もちろん、
 
 
【画像】のクオリティ次第です。
 
 
・・・・・・・・・・・・・・・
 
 
メリット1~3は、
ブログに画像を蓄積しておく
メリットの一部。
 
━━━━━━━━━━━━
画像蓄積=多大なメリット
━━━━━━━━━━━━
となります。
 
 
画像を揃えるのは、
大変な労力です。
 
 
画像を揃えるのは、
コストがかかります。
 
 
しかしながら、
 
 
きちんと揃えると、
販促効果があがります。
 
 
━━━━━━━━━━━━━━
ほとんどの店舗さんは、
これができていません。
━━━━━━━━━━━━━━
 
 
なので、ぜひ
━━━━━━━━
■画像を蓄積する。
━━━━━━━━
ことを意識してください。
 
 
情報の蓄積と同じく、
後に必ず、
┃ 
┃■快適な販促スタイル
┃ 
┃■効率的な販促スタイル
┃ 
┃■効果ある販促スタイル

が皆さまを待っています。
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~
 
ということで、
━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ネット媒体構築フロー】

■記事更新リズムを決める。

━━━━━━━━━━━━━━━━━
について記しました。
 
 
次回は、
━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ネット媒体構築フロー】

■記事更新リズムを決める。

━━━━━━━━━━━━━━━━━
について記します。
 
 
画像に対する意識を高め、
画像を蓄積して、
━━━━━━━━━━━━━
【軸】となるネット媒体
━━━━━━━━━━━━━
をどんどん充実させていきましょう!
 
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
ブランディングを軸に、
ホームページを中心にした
販促媒体(ネット媒体、紙媒体、パッケージなど)を
トータルでコーディネート。
 
■ヒロタ印刷製袋株式会社
http://hirota-printing.jp/
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━